道産品の魅力、旬のおいしさ発見!こだわり特産品から産直野菜、加工品まで次々に発信―「食のパレット北海道」・・・(株)エー・アイピー農文協

ご挨拶 新着情報 こだわり星人のあたりまえ 農大鑑 農★note 農業情報PickUp 農★blog 道の駅に行こう 情報ヘッドライン ビデオレター お問い合せ サイトマップ リンク集絶品!こだわり情報

  • カテゴリ 最近の話題 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

農★blog - 三浦綾子さんの塩狩峠に行ってみませんか?

三浦綾子さんの塩狩峠に行ってみませんか?

カテゴリ : 
最近の話題
執筆 : 
aip 2008-6-12 18:54

 みなさん、こんにちは。文学好きな本州のみなさんに、「北海道で知っている場所は?」と聞くと、必ず「塩狩峠!」という答えが返ってきます。故・三浦綾子さんの代表作「塩狩峠」を意識しての答えなのでしょう。

 先日、私が北海道上川郡和寒町にある塩狩峠に行ったときは、最高の観光日よりでした!


 ここは三浦綾子さんの自宅です。現在は塩狩峠記念館として、遺品とともに大事に保存されているのですよ。


 小説「塩狩峠」の主人公は、長野政雄さん。長野さんは、暴走する列車を止めるために、自ら線路に身を投げたとされています。あまり知られていませんが、その路線は現在も現役路線として使われているのです。


 塩狩峠には、もう廃業しましたが、塩狩温泉という温泉旅館がありました。この塩狩温泉に、三浦綾子さんは頻繁に訪れていたそうです。三浦さんが決まって利用していた部屋は、長野さんが身を投げたとされる線路をはっきりと眺めることのできる「松の間」でした。ここにも三浦さんの「塩狩峠」に対する想いが偲ばれます。

 写真は、私が廃業時に記念として撮影しておいた松の間です。「松の間を初めて見た!」という人も、多いのではないでしょうか?


 さて、この地区の特産品は、越冬キャベツです。峠の下では北海道グルメの期待に応えるため、順調に育っていましたよ。小説「塩狩峠」のころにはなかった景色です。塩狩峠の一帯には、過去の時間と現在の時間が共存しているようにも思えました。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://food-palette.com/modules/nou_blog/tb.php/9
ブログ カレンダー
« « 2021 10月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
カテゴリ一覧
最新のエントリ
農大鑑

全道JA産品完全網羅直前!

野菜 酪農・畜産 穀類 果物 花き 加工品 函館管内 稚内管内 留萌管内 帯広管内 北見管内 釧路管内 中標津管内 旭川管内 岩見沢管内 札幌管内 苫小牧管内 倶知安管内
コダワリ星人のあたりまえ

絶品!こだわり情報
農★note
農業情報PickUp
月形町の特産品を産地直送で!
JA月形町
天の恵み 地の実り 人から人へ
JAオロロン
旬の野菜とこだわりの加工品を直送!
JAとまこまい広域NetShop
余市から旬のフルーツをお届けします。
JAよいちNetShop
JAそらち南の旬の農産物はこちらから!
JAそらち南NetShop

サイトマップ
リンク集
お問い合せ
個人情報保護方針 ご利用にあたって

リンクについて:当サイトは基本的にリンクフリーとなっております。以下のリンクバナーをご活用ください。

リンクバナー1

リンクバナー2

copyright(c)2008 food-palette All Right Reserved
ご挨拶 新着情報 こだわり星人のあたりまえ 農大鑑 農★note 農業情報PickUp 農★blog 道の駅に行こう 情報ヘッドライン ビデオレター お問い合せ サイトマップ リンク集絶品!こだわり情報