道産品の魅力、旬のおいしさ発見!こだわり特産品から産直野菜、加工品まで次々に発信―「食のパレット北海道」・・・(株)エー・アイピー農文協

ご挨拶 新着情報 こだわり星人のあたりまえ 農大鑑 農★note 農業情報PickUp 農★blog 道の駅に行こう 情報ヘッドライン ビデオレター お問い合せ サイトマップ リンク集絶品!こだわり情報

農★blog - 日本人が好きなのは花、それとも…?

日本人が好きなのは花、それとも…?

カテゴリ : 
最近の話題
執筆 : 
aip 2009-5-8 11:40

 GWの連休、北海道ではお天気に恵まれて、行楽地はかなりの人出になったようです。温暖化の影響のためか、札幌近郊ではGWの連休と桜の時期が重なるようになってきていて、この時期は昼も夜もなく、花見を楽しむ人を見かけます。


 手近な文献によると、日本における花見の起源は「奈良時代の貴族の行事」であり、初めは「梅」が鑑賞され、平安時代からはそれが「桜」に変わってきた、とされているようです。そうは言っても、きれいな花を眺めて楽しむ、というのは貴族でなくてもできるはずですから、もっと古くても不思議ではないのですが…。
 さて、奈良時代から時を経た現代人は、「花見」は大好きでも「花」にはあまり関心がない、という人が多いようです。すぐ近くにキレイに咲き誇る花があるのに誰も見向きもせず、お酒、お料理、おしゃべり…。まあ、言葉では「花見」であっても実際は「宴会」ですからね。


 そうした実態と関係あるのかないのか、切り花、鉢もの類、花壇苗など、いずれも消費量は減少傾向が続いているそうです。一時ブームになったガーデニングにしても、2008年版の「レジャー白書」の中で「園芸への参加率は01年37.4%をピークにして年々下降線をたどり、07年には27.6%。女性の参加率減少が顕著で、年齢別では50〜60代で参加率が80%以上を占め、若年層への浸透率は低い」と触れられていました。けっこうたいへんな状況が続いていることがわかります。そうした中で、花卉関係者も「20代、30代の若い層にどうアピールしていくか」「生活の中でもっと花に親しんでもらうためにはどうするか」という方向で、知恵を絞ってきているようです。


 そのことに関係するヒントが、「花を売らない花売り娘の物語」という書籍で提起されていました。「人は花が欲しくて花を買いに来るわけではない」という提起から始まり、「花を贈る人は『花』そのものを贈るのではなく、『早く良くなってほしい』『ご盛会おめでとうございます』『コンサートお疲れ様でした』『あなたが好きです』という気持ち』を『花』に込めている。プレゼントではなく部屋に花を飾る人も『もっと部屋を明るくしよう』『花によって癒しを得よう』という『気持ち』や『想い』がある。その『想い』の具象化として、人は花を買う」という内容でした。


 「気持ち」や「想い」を実現するものとしての花。そういう捉え方が社会の中でより広まっていけば、生活の中で花に親しむ場面は今よりも増えていくような気がします。そして、花が活躍すればするほど、そこに込められた「気持ち」や「想い」も社会にあふれていくことになる…。そんな大きな役割を「花」は担っているのかも知れません。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://food-palette.com/modules/nou_blog/tb.php/45
ブログ カレンダー
« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
カテゴリ一覧
最新のエントリ
農大鑑

全道JA産品完全網羅直前!

野菜 酪農・畜産 穀類 果物 花き 加工品 函館管内 稚内管内 留萌管内 帯広管内 北見管内 釧路管内 中標津管内 旭川管内 岩見沢管内 札幌管内 苫小牧管内 倶知安管内
コダワリ星人のあたりまえ

絶品!こだわり情報
農★note
農業情報PickUp
月形町の特産品を産地直送で!
JA月形町
拘りの土づくりで旨いを直送!
JA新しのつ
天の恵み 地の実り 人から人へ
JAオロロン
世界に誇る夕張メロンを道の駅から!
夕張メロードギフトセンター
霧の摩周湖から爽やかな味覚の贈り物…
JA摩周湖
旬の野菜とこだわりの加工品を直送!
JAとまこまい広域NetShop
余市から旬のフルーツをお届けします。
JAよいちNetShop
訳ありアスパラ、しそジュースを産直!
JA北いしかりNetShop
JAそらち南の旬の農産物はこちらから!
JAそらち南NetShop

サイトマップ
リンク集
お問い合せ
個人情報保護方針 ご利用にあたって

リンクについて:当サイトは基本的にリンクフリーとなっております。以下のリンクバナーをご活用ください。

リンクバナー1

リンクバナー2

copyright(c)2008 food-palette All Right Reserved
ご挨拶 新着情報 こだわり星人のあたりまえ 農大鑑 農★note 農業情報PickUp 農★blog 道の駅に行こう 情報ヘッドライン ビデオレター お問い合せ サイトマップ リンク集絶品!こだわり情報