道産品の魅力、旬のおいしさ発見!こだわり特産品から産直野菜、加工品まで次々に発信―「食のパレット北海道」・・・(株)エー・アイピー農文協

ご挨拶 新着情報 こだわり星人のあたりまえ 農大鑑 農★note 農業情報PickUp 農★blog 道の駅に行こう 情報ヘッドライン ビデオレター お問い合せ サイトマップ リンク集絶品!こだわり情報

農★blog - 日本の人口は減る、でも世界は…

日本の人口は減る、でも世界は…

カテゴリ : 
最近の話題
執筆 : 
aip 2009-2-26 15:20

 1週間ほど前だったでしょうか。あるJAさんに向けて車を走らせていると、カーラジオからちょっとした話題が流れてきました。「NHKは、放映中の『きょうの料理』の『目安となる材料の量』を、2009年3月30日放送分から、現在の『4人分』ではなく『2人分』に変更する…」。その理由は2つ。一つは1世帯の平均人数が2005年国勢調査で約2.6人まで減少したこと、もう一つは、視聴者アンケートで要望が強かったこと、だといいます。さらに、食料の廃棄処分が増えている現状を踏まえて、「食べ物を大切にする姿勢も示していきたい」という立場からの見直し、とも伝えられていました。


 「きょうの料理」の放送が始まったのは1957年11月4日。もう半世紀以上も続いていて、2006年10月からは「現行のテレビ番組では、最も長寿の番組の一つ」になっているそうです。番組中の料理で使用する食材は「全国どこでも簡単に手に入るものを用いる」という基準を設け、身近に手に入れられる食材にこだわり続けてきたといいます。そのことが、長い間親しまれてきた理由なのかも知れません。また、冨田勲さん作曲のテーマ音楽「♪トントコ トコトコトコ トントントーン …」が、お料理の楽しさを感じさせる名曲としておなじみになったのも、50年以上もの歳月の重さを物語っています。
 ニュースなどで日本の人口問題、少子化問題が報じられても、なかなか実感として受け止められないところもあったのですが、こういう身近な変化に出会うと、「そうだよなぁ。少しは考えなくちゃ…」という思いが出てきたりします。

 ただ、人口の問題で言えば疑問な点もあるのです。日本の人口は2005年に初の自然減となり、これから急速に減少に向かうと推測されています。1920年の第1回国勢調査以後、太平洋戦争による一時期を除くと、ほぼ右肩上がりで増え続けてきた流れからすると、政府機関や一部マスコミなどが「人口減によって経済が縮小し、国の活力も落ちていく」と深刻になるのも仕方ないことかとも思えます。
 その一方で、技術の進歩や労働生産性向上、高齢者の雇用拡大などを通して「成熟社会」を実現していけば、人口減少で生じるさまざまな問題はクリアできる、とする主張もあります。どちらが正しいのか、その判断は難しそうです。

図表:日本の人口推移と将来推計人口
   (内閣府:平成19年度年次経済財政報告 平成19年8月より)

 

 さらにもう一つ。確かに日本は人口減少に向かっていますが、世界レベルではむしろ人口は急増しています。1分に140人、1日で20万人、1年で8,000万〜9,000万人増えている、という推計もあるほどです。こうした動きと切り離して、自国の人口減だけを取り立てて騒ぐのはどうなのか、というところも気がかりなのですが…。

 どちらにしても、人口問題が日本の産業にとって、難しい問題であることは間違いなさそうです。JAさんを回る中でも「今までと同じ生産性、同じ付加価値のものを作っていくだけでは、やっていけなくなる」というお話も受けたりします。日本の人口減と、世界の人口増、そのどちらに目を向けていくのか。あるいはどちらにも目を向けた対応をどう進めていくのか。農業に携わる人たちは、そうした難しい選択を迫られているのでしょう。
 素人考えでは、日本だけの範囲よりも、アジア、世界という広いエリアで工夫していく方が、何か新しいものが動き出すような気もしますし、日本の食料基地と言われる北海道が世界の食料基地を目指す、というのも面白そう…。運転しながらそんなふうに考えているうちに、目指すJAさんに到着しました。さてさて、「なんだか仕事の能力が、1人分から0.5人分に減ったんじゃないの?」とJAさんから言われないように、気を引き締めて行かなくては。

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://food-palette.com/modules/nou_blog/tb.php/33
ブログ カレンダー
« « 2020 9月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
カテゴリ一覧
最新のエントリ
農大鑑

全道JA産品完全網羅直前!

野菜 酪農・畜産 穀類 果物 花き 加工品 函館管内 稚内管内 留萌管内 帯広管内 北見管内 釧路管内 中標津管内 旭川管内 岩見沢管内 札幌管内 苫小牧管内 倶知安管内
コダワリ星人のあたりまえ

絶品!こだわり情報
農★note
農業情報PickUp
月形町の特産品を産地直送で!
JA月形町
拘りの土づくりで旨いを直送!
JA新しのつ
天の恵み 地の実り 人から人へ
JAオロロン
世界に誇る夕張メロンを道の駅から!
夕張メロードギフトセンター
霧の摩周湖から爽やかな味覚の贈り物…
JA摩周湖
旬の野菜とこだわりの加工品を直送!
JAとまこまい広域NetShop
余市から旬のフルーツをお届けします。
JAよいちNetShop
JAそらち南の旬の農産物はこちらから!
JAそらち南NetShop

サイトマップ
リンク集
お問い合せ
個人情報保護方針 ご利用にあたって

リンクについて:当サイトは基本的にリンクフリーとなっております。以下のリンクバナーをご活用ください。

リンクバナー1

リンクバナー2

copyright(c)2008 food-palette All Right Reserved
ご挨拶 新着情報 こだわり星人のあたりまえ 農大鑑 農★note 農業情報PickUp 農★blog 道の駅に行こう 情報ヘッドライン ビデオレター お問い合せ サイトマップ リンク集絶品!こだわり情報